2018年11月29日

BOKUMO.シリーズ販売開始

Ataraxia販売部でお取り扱い中のBOKUMO.シャンプーですが、
新シリーズがとっくに(とっくに!)出ています。

Ataraxia販売部ではどんな製品でも手放しでご紹介はしたくないため
協力者の方々にお願いしながら、約半年間にわたり
使用感や使用前後の皮膚の水分量・皮脂量などをチェックし
この度ようやくご紹介することとなりました。


まずはBOKUMO.フェイスフォームです。

泡で出てくるポンプタイプの容器です。
お散歩の後に脚を洗うなど、部分洗いに便利です。
もちろん通常の犬用シャンプーでも良いのですが、
1回分の量が調整しやすく、すすいだ時の泡切れがいいので
どこか部分的にサッと洗いたいときは断然使いやすいと思います。

それでは使ってみましょう。



ボクモフェイスフォーム
こんな具合で出てきます。お手軽ワンプッシュ。

 
お散歩の後や部分洗いにとても便利です!

次に、BOKUMO.クレンジングオイル

クレンジングオイル?
と思う方も少なくないのではないでしょうか。
犬の皮脂は人間の皮脂とは違い、ロウのようなベタッとした成分からなります。
ペットの布製品の専用洗剤が市販されていますが、
その皮脂の成分の違いに着目し
一般的な洗濯洗剤では落ちにくい「動物の皮脂汚れ」を落とすことを特徴としています。
そのように動物の皮脂は通常のシャンプーでは落としきることができないので
皮膚や被毛が健康でも時々はオイルクレンジングで古い皮脂汚れを落とすことが望ましいとされています。
耳、四肢の付け根、指の間などがベタベタするタイプにも特におすすめです。

では、使用プロセスをどうぞ。

 
蓮「ふむふむ。これがクレンジングオイル」 この日、蓮もBOKUMO.レンジングオイル初体験です。

 
乾いた手に取って、乾いた皮膚・被毛に塗り広げ、なじませます。
 
全身になじませたところです。


 
シャワーで洗い流します。重めのテクスチャの油ですが、サッと水になじんで気持ちよく落ちていきます。

 
オイルクレンジングの後はシャンプーします。

そして最後にBOKUMO.スキンケアローション

BOKUMO.シャンプーは単品使いでも肌や被毛にやさしく仕上がるシャンプーですが

  • 保湿にもう一手欲しい
  • 普段は健康だけど部分的に乾燥する
  • 季節によって乾燥が気になる

という方には待望の保湿ローションです。
特徴的なのは成分ではないでしょうか。
BOKUMO.シリーズはどれも高い安全性と皮膚・被毛のすこやかさを保つ成分で作られていますが
BOKUMO.スキンケアローションに含まれている数々の成分の中でも注目の
「アラントイン」は、消炎作用、細胞の活性化、育毛、肌荒れ防止の効果があります。

被毛に隠れているため皮膚が乾燥していることに気付かないこともあるので
トラブルが気にならない子でも、スキンシップがてら日頃から気をつけて見てあげると良いでしょう。

冬が来ると空気は乾燥し、
室内にいる子も暖房等で皮膚や被毛が乾きやすくなります。

これからのスキンケアに、ぜひ加えてみてください。

✨なお、各製品の成分についての説明は
Ataraxia販売部サイトにて簡単に解説しておりますので
そちらをご参照ください✨



posted by ataraxialive at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

BOKUMO.新デザインとお客様からのご感想

Ataraxia販売部でのお取り扱い開始以来、大反響・大人気のペット用シャンプー「BOKUMO.」ですが、


少し前からデザインが新しくなりました。


BOKUMO.シャンプー新デザイン


以前の、手書き風の素朴な感じも「飾らず、余計なものを入れない」BOKUMO.のイメージに良く合い、


ワンちゃんが腰かけて自分でシャンプーしている姿が


まるで喜んでシャンプーしているようで、健気でとても可愛かったと思います。


今度のデザインは洗練されてスタイリッシュになりましたが、


人の手が描かれて、人とパートナーとのつながりが感じられるデザインになりました。


どちらも素敵ですね!


しかしながらBOKUMO.の良さはパッケージデザインだけでなくもちろん中身にあります。


このたび、ご使用いただいた方からとても嬉しいご感想と掲載のご許可を頂きましたのでご紹介いたします。




ペキニーズのワンちゃんです。


トリミング後にかゆみが生じるようになり、


病院で色々検査をしても原因が分からず、


トリミングの前後にかゆみ止めを服用してトリミングに臨まれていました。


色々なシャンプーを試してもかゆみが止まらず、


BOKUMO.の評判を聞き、サロンに持参して試して頂いたそうです。




ご注文を頂いた際に事情を伺いましたので


私も手製のBOKUMO.説明書にアドバイスを加えてみましたが


すすぎ、お湯の温度、乾燥、カットの方法など既に飼い主様とトリマー様の間で工夫をされた上でした。




"いつもは痒み止めのアポキルを2日前から服用して

トリミングに臨んでいたのですが、今回は服用せずに

シャンプーして貰った所、、、一切、カイカイ出ませんでした!!!"


かゆみが一切出ないのでトリマーさんも驚いていらしたそうです。

動物病院の先生もとても喜んで、成分や皮膚のチェックをし、

同じような症状のコにはBOKUMO.を紹介したいと仰って下さったそうです。





"昨年の6月からトリミング後の猛烈な痒みに苦しむ愛犬を見る度に

代わってあげれたらと何度も思い、痒み止めの副作用で下痢になり

本当に大変な半年間でしたが、一筋の光が見えました。

有難うございます。"



パートナーが苦しんでいる姿は見ていてつらいですよね…。

「代わってあげられたなら」、そうしてあげられるものなら。でもできない。

何とかして苦しみを取り除いてあげたい。

パートナーの苦しみは飼い主様の苦しみでもあると思います。

原因も分からず長い間、様々な工夫や試行錯誤をし努力してこられたのが

よく伝わってきました。

とてもつらいご経験だったことと思いますが

「一筋の光」というお言葉に、私もホッと胸をなでおろす気持ちでした。



嬉しいお言葉を頂き、本当に有難うございました。






Ataraxia販売部のあるBASEでは、2018年5月31日まで使用できるクーポンを配布しています。

どうぞご利用ください。




posted by ataraxialive at 07:00| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

Ataraxia販売部新商品~120分カセットテープ

120分カセットテープ


今や貴重品となった録音用カセットテープです。


どうということはない、あのカセットテープです。


お気に入りのアーティストの音楽はメタルテープに入れて楽しんだ世代の方もいらっしゃるでしょう。


しかしこれはノーマルポジションです。


テープ伸びがするとよく言われた、禁断の120分テープです。


禁断ですが貴重です。


今は大切なシーンは録画で保存する時代です。


時代に逆行して、あ・え・て のカセットテープ(ノーマルポジション120分)です。


カセットテープ表裏


ほら…なつかしの「A面」「B面」ですよ…。


レーベルに手書きもできますよ…。


大事な思い出の一場面の音声の保存に。


あんにゃろうをとっちめるための証拠保全の録音に。


カセットテープしか使えない前時代的なスーパーバイザーに提出するカウンセリングの逐語記録用に。


懐かしのカセットテープ、おひとついかがでしょうか。


maxell UR-120


ポジション:ノーマル


録音時間:往復120分/片面60分


ご注意:120分以上のテープは厚みが薄いため、レコーダーや再生機器によってはテープの損傷・走行停止等の可能性もあります。レコーダーや再生機器の取扱説明書をご確認の上、ご使用ください。



posted by ataraxialive at 11:40| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする