2018年11月29日

BOKUMO.シリーズ販売開始

Ataraxia販売部でお取り扱い中のBOKUMO.シャンプーですが、
新シリーズがとっくに(とっくに!)出ています。

Ataraxia販売部ではどんな製品でも手放しでご紹介はしたくないため
協力者の方々にお願いしながら、約半年間にわたり
使用感や使用前後の皮膚の水分量・皮脂量などをチェックし
この度ようやくご紹介することとなりました。


まずはBOKUMO.フェイスフォームです。

泡で出てくるポンプタイプの容器です。
お散歩の後に脚を洗うなど、部分洗いに便利です。
もちろん通常の犬用シャンプーでも良いのですが、
1回分の量が調整しやすく、すすいだ時の泡切れがいいので
どこか部分的にサッと洗いたいときは断然使いやすいと思います。

それでは使ってみましょう。



ボクモフェイスフォーム
こんな具合で出てきます。お手軽ワンプッシュ。

 
お散歩の後や部分洗いにとても便利です!

次に、BOKUMO.クレンジングオイル

クレンジングオイル?
と思う方も少なくないのではないでしょうか。
犬の皮脂は人間の皮脂とは違い、ロウのようなベタッとした成分からなります。
ペットの布製品の専用洗剤が市販されていますが、
その皮脂の成分の違いに着目し
一般的な洗濯洗剤では落ちにくい「動物の皮脂汚れ」を落とすことを特徴としています。
そのように動物の皮脂は通常のシャンプーでは落としきることができないので
皮膚や被毛が健康でも時々はオイルクレンジングで古い皮脂汚れを落とすことが望ましいとされています。
耳、四肢の付け根、指の間などがベタベタするタイプにも特におすすめです。

では、使用プロセスをどうぞ。

 
蓮「ふむふむ。これがクレンジングオイル」 この日、蓮もBOKUMO.レンジングオイル初体験です。

 
乾いた手に取って、乾いた皮膚・被毛に塗り広げ、なじませます。
 
全身になじませたところです。


 
シャワーで洗い流します。重めのテクスチャの油ですが、サッと水になじんで気持ちよく落ちていきます。

 
オイルクレンジングの後はシャンプーします。

そして最後にBOKUMO.スキンケアローション

BOKUMO.シャンプーは単品使いでも肌や被毛にやさしく仕上がるシャンプーですが

  • 保湿にもう一手欲しい
  • 普段は健康だけど部分的に乾燥する
  • 季節によって乾燥が気になる

という方には待望の保湿ローションです。
特徴的なのは成分ではないでしょうか。
BOKUMO.シリーズはどれも高い安全性と皮膚・被毛のすこやかさを保つ成分で作られていますが
BOKUMO.スキンケアローションに含まれている数々の成分の中でも注目の
「アラントイン」は、消炎作用、細胞の活性化、育毛、肌荒れ防止の効果があります。

被毛に隠れているため皮膚が乾燥していることに気付かないこともあるので
トラブルが気にならない子でも、スキンシップがてら日頃から気をつけて見てあげると良いでしょう。

冬が来ると空気は乾燥し、
室内にいる子も暖房等で皮膚や被毛が乾きやすくなります。

これからのスキンケアに、ぜひ加えてみてください。

✨なお、各製品の成分についての説明は
Ataraxia販売部サイトにて簡単に解説しておりますので
そちらをご参照ください✨





posted by ataraxialive at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。